ライン担当者・監督者・班長向け研修コース

製造管理・監督の能力向上

生産管理は企業の開発に直接に影響を与える重要な仕事の一つである。現在、企業の生産部に属する班長の90%以上はちゃんと教育されていない、または、管理スキル教育がなされていない。ほとんどの生産班長はワーカーから昇進したからである

  • どうやって生産管理プロセスの効果的な活動を保証できるか。
  • 生産管理者は基準に正しく順調に稼働する生産を保証できる様に、何のスキルと要求が必要なのか。
  • 生産管理者は自分または部門の仕事の進捗度をフローするために、毎日仕事、PDCAサイクル、CAP-Doの管理点を把握する必要がある。

「管理・生産管理の能力向上」というコースは班長、監視員、ライン長の役割を最良に実施する様に、欠けているスキルを追加し、既存のスキルを発揮する。

Hinh khoa hoc

COURSE OVERVIEW

Name of the course: 製造管理・監督の能力向上
Object: ライン長、監視員、グループ長、班長など生産担当者
Training time: 2日間~3日間(顧客の要求に応じた計画)
Language: ベトナム語
Lecturers: ベトナム人
Forms of training: 顧客の会社で直接(Inhouse)または多くの企業へのワークショップ
Training methods: 教室で講義、プレゼンテーション、相談、練習

PURPOSE OF COURSE

  • ライン長、監視員、班長の役割、責任を理解する。
  • 毎日の管理12の任務を適用する。
  • 毎日目標達成ための計画作成、PDCAサイクル適用の方法を理解できること。
  • 効果にコミュニケーション、チームワークの能力向上。

TRAINING CONTENT IN THE COURSE

1.ライン長、監視員、班長(「チームリーダー」という)に対する会社の期待

  • 会社は何であるか。会社の目的・意味は何であるか。
  • PQCDMSE の基本的な管理要素
  • 4Mの基本的な管理要素
  • 練習1:チームリーダーに対する会社の期待確定

2. チームリーダーの役割・責任・

  • 役割と責任とは何であるか。
  • チームリーダーの役割5つ:毎日の管理目標の維持、問題解決、会社政策実施、部下の教育、自分開発
  • 練習2チームリーダーの役割、責任の確定

3. チームリーダーの毎日管理任務・

  • チームリーダーの毎日の管理任務12。
  • 任務の詳細は次の通り。
  • 仕事をする前の学習
  • 安全保証
  • 5S管理
  • 仕事の進捗度、結果の管理
  • データ管理
  • 仕事基準管理
  • 変化点管理
  • 問題解決のためのホウレンソウ
  • 従業員指導
  • 仕事手配、従業員評価
  • 従業員の応援、推進
  • 各従業員の矛盾管理
  • 練習3:現在の毎日管理任務評価と改善必要活動確定。

4. PDCA CAP-Do の方法・

  • PDCA サイクルとは何であるか。目的とは何であるか。
  • 仕事(スマート)の目的と目標
  • 5W-2H より仕事実施計画
  • CAP-Do は何であるか。目的は何であるか。
  • 仕事管理のため、PDCA サイクルとCAP-Do 使用
  • 練習4PDCA とCAP-Do 練習

5. チームワーク建築・

  • チームワークとは何であるか。なぜチームワークが必要であるか。
  • チームと群衆はどう違うか。
  • チームワークの失敗の原因は何であるか。
  • Tuckman 模型よりチームワーク設立
  • 練習5チームワーク設立ゲーム

6. コミュニケーションとホウレンソウ方法・

  • コミュニケーションとホウレンソウは何であるか。目的は何であるか。
  • コミュニケーションとホウレンソウの中の主なミス。
  • 有効なホウレンソウの方法
  • 練習6:場面よりホウレンソウ練習。

7. コース総括・アクション計画作成・認定書交付

FEEDBACK