ソフトスキルのトレーニングコース

DISCと効果的なコミュニケーション

DISCとの効果的なコミュニケーション」コースは、学生が人間の個性と行為を特定する最も効果的なツールを装備するのに役立つ。

DISCとはドミナンス・インフルーエンス・ステディネス・コンプライアンス(支配、影響、安定およびコンプライアンス)の4つの英語の単語の略である。これらの基準に基づいて、相手の性格を予測・分析することができ、これにより、お互いに快適に話し合うように適切なコミュニケーション方法を得られる。

Hinh khoa hoc

COURSE OVERVIEW

Name of the course: DISCと効果的なコミュニケーション
Object: 中級管理職、高級管理職
Training time: 2日間~3日間(顧客の要求に応じた計画)
Language: ベトナム語
Lecturers: ベトナム人
Forms of training: 顧客の会社で直接(Inhouse)または多くの企業へのワークショップ
Training methods: 教室で講義、プレゼンテーション、相談、練習

PURPOSE OF COURSE

  • コミュニケーションに影響を与える要因を理解しコミュニケーションの障壁を克服する方法を理解する
  • コミュニケーションにおけるリスニングスキルの重要性を理解し、効果的なリスニングスキルを学ぶ
  • さまざまな個性の傾向を理解して分類できる。

·        さまざまな性格の人と効果的にコミュニケーションする方法を知る。

TRAINING CONTENT IN THE COURSE

1.     コミュニケーションを理解する

·        コミュニケーションの概要

·        コミュニケーションの本質と効果的なコミュニケーションの要素

·        コミュニケーションの障壁とその克服方法

·        リスニングスキル、リスニングの重要性と各レベル

2.     DISCコミュニケーションスタイル

·        コミュニケーションスタイルを学び、分類する

·        コミュニケーションスタイルD-支配

·        コミュニケーションスタイルI-影響

·        コミュニケーションスタイルS – 安定

·        コミュニケーションスタイルC-コンプライアンス

3.     コース終了及び認定書交付

·        コミュニケーションスキルの重要性

·        コース全体を纏め

FEEDBACK